Bingoは、4歳くらいの時から、ヘルニア?ってなって。

何度も繰り返しなっちゃって。

良くなるまでは「安静が一番」って事で、ずっとお散歩もお休みしてて。

良くなって、お散歩に出れた時いつも
「あぁ~~~いつものように、ただお散歩に行けるってだけで何て幸せ~~~~~」って思った。



昨年から、薬の副作用?ってのがなかなか治らず。

薬やめても、毎晩のように夜寝る前にその症状が出て。

Bingoもなかなか寝付けず。

ワタシもBingoが寝付くまで寝れない・・・って日が数ヶ月の間も続いた。

それから、Bingoが夜フツウに寝付いてくれる、ってだけで「あぁ~いつもどおり寝付いてくれて嬉しいよ~」って思った。

落ち着いた今でも「いつもどおり寝付いてくれるってだけで嬉しいな」って、つくづく思う。



具合が悪くなって、ご飯の食べ方が悪くなった時とかも。

調子が戻って、いつもどおりガツガツ食べて、お皿洗ったっけ??って位にキレイに(笑)残さず食べてくれるようになると、
「あぁ~~~~いつもどおりの食べっぷりで幸せ~~~~」って思う。



暑かったり寒かったり、疲れてたりした時は「あぁ~散歩ちと辛いなぁ」なんて思っちゃったコトもある。

あまりに食いしん坊っぷりに「も~~ガツガツしすぎ~~~」なんて言った事もある。


でも、挙げたらキリがない
日々の「いつもどおりの当たり前のコト」「いつもどおりの普通の毎日のコト」


いつもどおり、朝起きると傍に居て「おはよ~」って言えるコト。

いつもどおり、一緒にお散歩に行けるコト。

いつもどおり、夜には「おやすみ~」って言って寝てくれるコト。


元気で若かったりしてる時は、ソレが「いつもの当たり前の普通の事」だって思ってしまいがちだったり。

日々、その当たり前の事が続いていると、改めて考えたりする事無く、

あまりにも「普通のこと」「当たり前の事」だって思っちゃうんだけど。


でも、その「普通の日常」「当たり前の日常」ってのは、ソレはどんなモノにも変える事が出来ない、とってもとっても幸せなコトだから。


日々の生活を送る中で、アレコレ不満とかも出てきちゃう事もあるけど。


でも、傍にはいつものBingoが居てくれて。

その「普通のコトが、当たり前にあったり、出来たりする事の幸せ」ってのを忘れずに。

それが続く事、出来る事の幸せってのを、日々感謝を忘れずに居たい。